鳥取県臨床心理士会 概要
 
目的
本会は公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会(以下「認定協会」という)の認定を受けた鳥取県在住の「臨床心理士」資格取得者の相互の連携を密にし、「臨床心理士」としての資質と技能の維持向上、社会的地位の確立向上をはかるとともに認定協会及び一般社団法人日本臨床心理士会(以下「日本臨床心理士会」という)の発展に寄与することを目的とする。
 
事業内容

1.本会の相互研修のための研修会の開催
2.認定協会の認定する臨床心理士資格希望者の育成
3.社会の付託に応えるための諸活動
4.「認定協会」「日本臨床心理士会」及び各種関連学会が主催する諸事業についての協力と
  発展を資するための諸活動
5.会員の相互扶助に関する事業
6.その他 
 
会員の種類

正会員:鳥取県内に在住、あるいは在勤する、認定協会の認定する「臨床心理士」資格取得者
準会員:他の都道府県臨床心理士会に主に入会している、認定協会の認定する「臨床心理士」
      資格取得者で、所定の入会手続きによって本会に入会した者
 
 理事会によって、本会研修会への参加を承認する「研修会参加承認者」の制度もあります。
 「研修会参加承認者」…以下の条件を満たし、所定の手続きを経て理事会で承認
    1.臨床心理士資格は有しないが、認定協会の臨床心理士認定試験の受験資格を有
     する、あるいは受験資格が見込まれ、将来資格を取得しようとする者
    2.大学院研究科において心理学を専攻した博士課程前期修了者及びこれと同等以
     上の学歴を有し、臨床心理業務を行っている者
    3.大学学部において心理学を専攻し、心理臨床経験3年以上を有する者
    4.大学学部の心理学隣接諸科学の専攻者で原則として卒業後心理臨床経験4年以
     上を有する者
 
年会費

正会員 年額 5,000円
準会員 年額 3,000円
 
研修会参加承認者 研修会参加費 年額 3,000円
 
 
 御相談など
 
誠に申し訳ございませんが、当事務局は、直接、御相談への対応や斡旋はしておりません。
以下の「臨床心理士に出会うには」から、臨床心理士の相談窓口を御検索ください。